本当に大事で正しい知識を見極めるためには?

目安時間:約 8分

カメラのレンズで遠くをのぞく写真どうも、つるです。

 

私は以前に、「本を3冊以上読め!」って記事を書きました。

 

しかし、その記事に関して、付け足して言いたいことがあります。

 

それは、「3つ以上見るべきは本だけではない」ということです。

 

一体どういうことなのでしょうか?順を追って解説しますね。

 

 

 

 

 

情報は3つ以上見比べよう

以前にも、この記事で書いた通り、

 

本は3冊以上読んだ方がいいのは事実です。

 

しかし、それは本だけに限りません。

 

 

 

ウェブでも、本でも、情報商材でもそうです。

 

情報も、3つ以上を見比べたほうがいいです。

 

 

 

たくさんの情報量を仕入れて、

 

自分の中で沢山ある情報同士照らし合わせます。

 

 

 

そうすることで、さまざまな手法の本質が見え、

 

それがノウハウ、コツのような理解に変化し、

 

技術、スキルとなるのです。

 

 

 

 

 

本当に大切な部分を見極めるために

情報というのは、量があるほど有利です。

 

 

 

といっても、これはいろんな情報を持って、

 

様々な状況に対応できるようにしよう、

 

というものではありません。

 

 

 

情報は量があるほど有利、というのは

 

「たくさん情報を仕入れて、情報同士を見比べるほど、

 

本当に正しい知識に近づける」ということです。

 

 

 

「本を3冊以上読もう」って言う記事でも話したように、

 

同じことについての情報を3つ以上知ると、

 

違う著者のハズなのに口を揃えて言う、

 

大事な部分が見えてきます。

 

 

 

そここそが、本当に大事な部分で、

 

情報の柱となる部分です。

 

 

 

この情報の柱となる部分は、

 

いろんな情報同士を照らし合わせなければ

 

見つけ出せません。

 

 

 

だから、情報の柱となる部分を知るために、

 

3つ以上の情報を仕入れて見比べる必要があるのです。

 

 

 

 

 

当サイトも例外ではない

実際、当サイトでは私つるが、

 

アフィリエイターになるために必要な情報を

 

発信しています。

 

 

 

もちろん、私にとっては十分わかりやすく、

 

情報をお届けしているつもりです。

 

 

 

それもそうです。

 

なんたって自分で記事を書いてるんですから。

 

 

 

しかし、それでもあなたは当サイトで得た知識を、

 

いくつかの本や情報商材などと見比べるべきです。

 

 

 

先ほども話したように情報とは、

 

3つ以上見比べて始めて

 

本当に大事な部分が見えてくるものです。

 

 

 

どんなに記事のなかで

 

「この部分が大事です!」とあなたに訴えかけるよりも、

 

あなたが「それ本当なの?」と疑って

 

当サイト以外の2つ以上の情報と見比べた方が

 

圧倒的にいいです。

 

 

 

その方が、あなた自身の理解も深まりますし、

 

なによりあなたに身につきやすいです。

 

 

 

ですから、

 

情報に関して当サイトを頼ってくださるのは、

 

こちらとしてはありがたいことですが…

 

 

 

それでもあなたは自分自身のために、

 

他の情報にも目を通すべきなんです。

 

 

 

そのほうが、理解を深めますし、

 

自分自身のスキルに直結しますからね。

 

 

 

 

 

まとめ

今回の要点のまとめです。

 

 

  • 情報は3つ以上見比べよう
  • コレ↑をすると、情報の柱(重要部分)が見えてくる
  • 当サイト以外の情報とも、情報を見比べよう

 

 

情報は、とにかく3つ以上見比べましょう。

 

そうすることで、それらの情報の柱となる、

 

本当に大事な部分が見えてきます。

 

 

 

とにかく、大事な部分を見極めて自分のなかに

 

インプットすることが大事です。

 

 

 

大事な部分を見極めて、情報をインプットし、

 

自分自身のスキルとして定着させると良いです。

 

 

 

ただたくさんの情報を詰め込むよりも、

 

大事な部分を見極めて情報をインプットしたほうが

 

理解しやすいので、そのつもりで

 

3つ以上の情報を参考にしましょう。

カテゴリ:学習方法  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

著者プロフィール

つるがスーツ着ているコラージュ画像つる(学生アフィリエイター)

高校生の時、月3000円のお小遣いに物足りなさを感じつつも、

バイトをしたくないという思いもあり、悩んでいたある日、
初期費用が少額で済むアフィリエイトというネットビジネスを知る。

 

すぐにWEBサイトをあちこち漁り始めるが、
ネットだけではぼんやりとした手順しかわからず、
具体的な手順をつかめずに半年ほど停滞の時期を経験する。

 

その後、情報商材やいろんな人のレポートなどで
必死に勉強をし、ついにブログ運営を開始。

 

ブログ運営開始後約4ヶ月で検索順位1位や

ブログランキング学生起業カテゴリ1位という実績をたたき出す。

 

その後、自身のブログ運営の仕方を研究し、
正しいブログの運営方法を突き止める。

 

今では、過去の自分と同じように

「バイトは避けたいがお金は稼ぎたい」と考える学生向けに、

自身のWEBサイトで”ブログで稼ぐための情報”を発信している。

 

また、情報発信の活動の一環として

基本的マインドセットが完了する入門的なプレゼントを無料で配布している。

 

詳細は上記ページ↑にて。

 

著者のTwitterはコチラ→

管理人プロフィール

つるがスーツ着ているコラージュ画像

※画像はイメージです。

管理人:学生アフィリエイター つる

 


バリバリ現役の専門学校生(2020年卒業予定)。

月3000円の小遣いに危機感を感じ、バイトを避ける手段として10代にしてブログビジネスに挑む。

知識ゼロ、技術ゼロ、人脈ゼロ、PC1台、軍資金は貯めてたお年玉5万円という、とてもビジネスを始めるとは思えない環境から、最低0円から始められるという「ブログビジネス」の世界に飛び込む。

ゲームやイラスト、カラオケが趣味の19才。20歳になってしまいました。

情報処理・Web(HTML,CSS)・ブログアフィリエイトビジネスの知識に精通。それに関連する資格を3つ持っている。

 

詳しいプロフィールや実績はこちら

2022年5月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
カテゴリー
初心者ならば、必ず見ておきたい記事

『オススメ記事5選』というタグにまとめています。

また、”ブログで稼ぐ方法”自体を知りたいという方は『コチラ』からどうぞ。

質問とか意見とかはコチラ

ポストの画像

以下のメールアドレスにメールください。もれなく読みます。

tsurucontact@gmail.com

・当サイト専用のメールアドレスです。
・届いたメール全てに目を通しています。
・返信は約束できません。

サイト内を検索
【つる愛用】失敗しないサーバー選びのために。



▲エックスサーバー(公式HPに飛びます。)

 

ブログ運営はサーバーとドメインを買うところから始まります。どこのサーバーがいいか迷った時には、よかったら参考にして下さい。

つる愛用!「エックスサーバー」についての記事はコチラ
『エックスサーバーの紹介記事』

ダウンロードはコチラ

ページの先頭へ