人間の集中力は15分しか持たない!?記事の下書きの質を上げるために

目安時間:約 8分

どうも、つるです。

 

なんと、人間の集中力は15分しか持たないそうです。すごく短いと思いませんか?

 

今回はそんな意外と短期的な、「人間の集中力」について学びます。

 

人間の集中力について理解を深め、記事の下書き作業の質をズバッと上げちゃいましょう。

 

 

 

人間の集中できる時間は「15分」

事実。

 

人間の集中力は15分持つ。逆に言えば15分しか持たない。

 

正確には、15分経つと「集中力が低下する」。

 

連続して集中できる時間は、大人の場合45分~90分と言われており、それ以降は急激に集中力が落ちる。

 

集中力をもとに戻すには、5分~10分程度の小休憩をはさむと良いとされている。

 

 

 

なんと、人間の集中できる時間は15分なんですねえ。

 

意外にも短い。

 

 

 

正確には、15分すぎると「集中力が低下」します。

 

この15分過ぎの「集中力の低下」はわずかなもので、それ以降は集中できない!ってほどではありません。

 

 

 

現に、大人の場合、集中力が連続して現れる時間は45分~90分とされています。

 

(ps:子供の場合は30分~50分らしいです)

 

この”集中力の連続時間”が過ぎると、それ以降は急激に集中力が落ち、全然集中できない!気が散る!ってほどになるようです。

 

 

 

ちなみに、集中力が落ちても、10分くらいの小さな休憩を挟めば、集中力はリセット、元通りになります。

 

また集中ができるということです。やったね。

 

 

 

…とまぁ、長く集中力についてお話ししましたが、まとめるとこんな感じ↓です。

 

 

 

  • 集中力は15分すぎると少し落ちる
  • 大人の場合、45分~90分で集中力が急激に落ちる
  • 小休憩(10分前後)をはさめば、また集中できるようになる

 

 

 

 

 

下書きを時間内に終わらせる方法

さて、ここまで人間の集中力について、「集中力は15分経つと落ちるんだよ~」とお話ししました。

 

ここで私はこう思うのです。

 

「なら、集中力が最初に低下するまでの15分で記事の下書きを終わらせれば、最高に質の良い記事になるんじゃ?」…と。

 

 

 

集中力がMAXの状態でいられるのは、作業を始めてから15分間です。

 

ならば、その集中力MAXの15分間で記事の下書きを終えてしまえば、集中力に記事の質を左右されることがなくなるよね!って寸法です。

 

 

 

しかし、記事の下書きは意外にも時間がかかるもの。

 

普通の人だと1時間前後はザラにかかります。

 

とても15分で下書きを書き終えるだなんて、できたもんじゃありません…。

 

 

 

そこで、私は考えました。記事の下書きを15分以内に終わらせる画期的な方法を。

 

実際、私がこの”記事下書きを15分以内で終わらせる作戦”を実行したら、見事15分以内の12分で下書きが終わりました。

 

集中力が切れる前に下書きを書き終えたい人は、ぜひお試しください。

 

 

 

これが私考案の、”記事下書きを15分以内で終わらせる作戦”です。

 

 

 

  1. 記事で伝えたいこと+結論、理由、具体例・根拠、再結論をメモる
  2. ボイスメモなどで記事本文の文章を(1の作業のメモを見ながら)口頭で語って録音する
  3. 録音した音声を文字に起こす

 

 

 

たったこれだけです。

 

ポイントは、おおまかな記事の骨組みをメモで作成し、それを見ながら口頭で記事本文を言葉にしていくということです。

 

音声を録音して文字にすることで、キーボードをただ叩いて文字にするよりも、大幅に短い時間で言語化することができます。

 

これで15分以内に記事の下書きができます。集中力に自信のない人はぜひやってみてください。

 

 

 

合わせて読みたい!

 

【効率3倍】下書きの時短テクニックをiPhoneユーザー限定で紹介!

▲録音で記事を下書きしたい人は見ておきましょう

 

 

 

 

 

まとめ

 

  • 人間の集中力は15分で低下し、45分~90分で途切れる
  • 小休憩(10分前後)をはさめば集中力は復活する
  • 音声を録音するスタイルで、15分以内に記事下書きをしよう

 

 

 

人間の集中力はあまり長く持ちません。

 

ましてや、我らがネットビジネスの作業は長くなりがち…、

 

15分以内に終わることなど、まず無いですよね。

 

 

 

そこで、小休憩です。

 

もしくは作業の肝心な部分を15分以内に終わらすか。

 

これで集中力に困らされる心配はありません。

 

 

 

私たちは人間ですから、この集中力の限界には、体の仕組み的に逆らえません。

 

ぜひ、自分の集中力と適切に向き合い、うまく作業を進めていってください。

 

 

 

私も小休憩を大切にしたいと思います。

 

では ノシ

 

 

 

 

 

今回参考にさせていただいたサイト様。参考にさせていただきました、ありがとうございました。

 

『人間の集中力は15分しか持たない!?自分の集中できる時間を知って効率的に動こう! - よつブログ。』

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

著者プロフィール

つるがスーツ着ているコラージュ画像つる(学生アフィリエイター)

高校生の時、月3000円のお小遣いに物足りなさを感じつつも、

バイトをしたくないという思いもあり、悩んでいたある日、
初期費用が少額で済むアフィリエイトというネットビジネスを知る。

 

すぐにWEBサイトをあちこち漁り始めるが、
ネットだけではぼんやりとした手順しかわからず、
具体的な手順をつかめずに半年ほど停滞の時期を経験する。

 

その後、情報商材やいろんな人のレポートなどで
必死に勉強をし、ついにブログ運営を開始。

 

ブログ運営開始後約4ヶ月で検索順位1位や

ブログランキング学生起業カテゴリ1位という実績をたたき出す。

 

その後、自身のブログ運営の仕方を研究し、
正しいブログの運営方法を突き止める。

 

今では、過去の自分と同じように

「バイトは避けたいがお金は稼ぎたい」と考える学生向けに、

自身のWEBサイトで”ブログで稼ぐための情報”を発信している。

 

また、情報発信の活動の一環として

基本的マインドセットが完了する入門的なプレゼントを無料で配布している。

 

詳細は上記ページ↑にて。

 

著者のTwitterはコチラ→

管理人プロフィール

つるがスーツ着ているコラージュ画像

※画像はイメージです。

管理人:学生アフィリエイター つる

 


バリバリ現役の専門学校生(2020年卒業予定)。

月3000円の小遣いに危機感を感じ、バイトを避ける手段として10代にしてブログビジネスに挑む。

知識ゼロ、技術ゼロ、人脈ゼロ、PC1台、軍資金は貯めてたお年玉5万円という、とてもビジネスを始めるとは思えない環境から、最低0円から始められるという「ブログビジネス」の世界に飛び込む。

ゲームやイラスト、カラオケが趣味の19才。20歳になってしまいました。

情報処理・Web(HTML,CSS)・ブログアフィリエイトビジネスの知識に精通。それに関連する資格を3つ持っている。

 

詳しいプロフィールや実績はこちら

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の投稿
カテゴリー
初心者ならば、必ず見ておきたい記事

『オススメ記事5選』というタグにまとめています。

また、”ブログで稼ぐ方法”自体を知りたいという方は『コチラ』からどうぞ。

質問とか意見とかはコチラ

ポストの画像

以下のメールアドレスにメールください。もれなく読みます。

tsurucontact@gmail.com

・当サイト専用のメールアドレスです。
・届いたメール全てに目を通しています。
・返信は約束できません。

サイト内を検索
【つる愛用】失敗しないサーバー選びのために。



▲エックスサーバー(公式HPに飛びます。)

 

ブログ運営はサーバーとドメインを買うところから始まります。どこのサーバーがいいか迷った時には、よかったら参考にして下さい。

つる愛用!「エックスサーバー」についての記事はコチラ
『エックスサーバーの紹介記事』

ダウンロードはコチラ

ページの先頭へ