SEOって何?結構マジで一から解説してみた。

目安時間:約 11分

SEOの文字にカーソルを合わしている画像どうも、つるです。

 

今回は「SEO」って言葉についての解説です。

 

SEOは、ブログに触れている人ならば、絶対に避けられない言葉です。

 

今後もよく見る言葉なので、おさえておきましょう。

 

 

 

 

 

SEOとは?

SEOとは、検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)の略です。

 

わかりやすく言うと、

 

「検索結果の上の方にウェブページを表示させる」ようにすることです。

 

 

 

「検索結果の上の方にウェブページを表示させる」と、

 

検索結果の画面で多くの人の目に止まるので、

 

クリックして来てくれます。

 

 

 

つまり、集客が目的です。

 

 

 

また、SEOのためにいろんな対策をとることを「SEO対策」といいます。

 

 

 

 

 

SEOのために検索エンジンを知ろう。

SEO対策をする目的は、

 

「検索結果の上の方にウェブページを表示させる」ことです。

 

 

 

ですから、

 

まずは検索結果に表示されるウェブページの順番が、

 

どのように決められるのかを知る必要があります。

 

 

 

 

 

検索順位の決められ方

「検索順位」という言葉があります。

 

これは、「検索結果の画面で上から何位に表示されたか」を表します。

 

 

 

例えば、

 

検索結果の画面で、1番目(一番上)に表示されたら、

 

それは「検索順位1位」ってことです。

 

 

検索順位

「検索結果の画面で上から何位に表示されたか」を表す。

検索結果の画面で上から★番目に表示された=検索結果★位、と言う。

 

 

検索順位は検索エンジンが勝手に決めます。

 

検索順位の決められ方はとても単純です。

 

単に「評価の高いウェブページ」ほど上に表示されます。

 

 

 

つまり、SEO対策とは、「評価の高いウェブページ」を作ることなんです。

 

 

 

 

 

誰目線の「評価」なのか?

ここが重要です。

 

問題は「誰がウェブページの評価を付けるのか?」ということです。

 

 

 

結論からいえば、検索エンジンが評価をつけます。

 

 

 

ですから本当は、

 

検索エンジンが「このウェブページは良いなぁ」って

 

感じてくれるウェブページをつくっちゃえばいい話なのですが…

 

 

 

現実はそう簡単にはいきません。

 

 

 

実際に、ウェブページを見るのは機械だけではありません。人間も見ます。

 

そして、本来SEO対策とは、人を集めるためのものです。

 

 

 

ですから、いくらSEO対策になるからと言って、

 

単に機械にとっての良質サイトを作ればいいという話ではないのです。

 

 

 

さらに、検索エンジン最大手のGoogleは実際に、

 

「検索した人の悩みを解決するウェブページを優先的に表示する」

 

といったニュアンスのことを言っています。

 

 

 

つまり、検索エンジン最大手、Googleの検索エンジンは

 

「『人の悩みを解決するウェブページを優先的に表示する』仕組みの検索エンジン」

 

を使っているのです。

 

 

 

ですから、

 

「人の悩みを解決するウェブページ」を作っていれば、

 

実は自然とSEO対策になります。

 

 

 

意外と、

 

みんなSEO対策という言葉を意識しすぎて忘れがちですが、

 

本来はこういうこと(4行上のこと)なんです。

 

 

 

忘れずにいてください。

 

 

 

 

 

具体的には何をするのか?

SEO対策の方法としては、たくさんの方法があります。

 

 

 

たくさんありすぎて、

 

全て解説すると1冊の本ができてしまうくらいです。

 

 

 

ですから、ここでは代表的なものを紹介します。

 

 

 

キーワードの数を調整する

1.ブログの記事のキーワードを決めます。

2.次に、そのキーワードを、記事本文にある程度入れます。

3.そうすると、そのキーワードで検索されたとき、SEO的に有利になります。

 

 

一般的には、

 

記事本文にに5~7%キーワードが盛り込まれてると良い

 

なんて言いますが、

 

実際のところは定かではありません。

 

 

 

正直、違和感が感じられない程度にキーワードが入っていればOKです。

 

 

 

 

 

タイトルでSEO対策をする

タイトルは、出だしの方ほど検索エンジンが重要視します。

 

そのため、一番検索されたい言葉を

 

記事タイトルの前の方に持ってくると良いです。

 

 

 

また、検索されたい言葉をいくつかタイトルに盛り込むのもアリです。

 

 

 

【注意】しかし、検索エンジンも結構賢く、同じ意味合いの言葉を両方使っても片方は認識されません。

意味が無いのでやめましょう。

 

同じ意味合いの言葉の例)「ミスチル」と「ミスターチルドレン」、「PC」と「パソコン」など…

ダメなタイトルの例)【ミスチル】オススメな名曲3選!【ミスターチルドレン】

 

 

 

 

 

まとめ

今回のまとめです。

 

 

 

SEOとは、検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)の略

「検索結果の上の方にウェブページを表示させる」ようにすること

集客が目的

 

検索順位

「検索結果の画面で上から何位に表示されたか」を表す。

検索結果の画面で上から★番目に表示された=検索結果★位、と言う。

 

人の悩みを解決するウェブページ」を作っていれば、実は自然とSEO対策になる

 

キーワードタイトルなどでSEO対策をする

 

 

 

SEO対策のやり方については、

 

話すと長くなるので、ここでは触れません。

 

今回の記事では、上記のようなことが理解できればOKです。

 

 

 

「SEO」という言葉は、

 

ブログアフィリエイトをやっている限り、

 

100%避けられないです。

 

 

 

今後も頻繁に目にする言葉なので、

 

しっかり覚えときましょう。

 

 

 

詳しいことは理解できなくとも、せめて

 

「SEOとは、検索順位上位を目指すことなんだなー」

 

って覚えていてください。

カテゴリ:SEO対策  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

著者プロフィール

つるがスーツ着ているコラージュ画像つる(学生アフィリエイター)

高校生の時、月3000円のお小遣いに物足りなさを感じつつも、

バイトをしたくないという思いもあり、悩んでいたある日、
初期費用が少額で済むアフィリエイトというネットビジネスを知る。

 

すぐにWEBサイトをあちこち漁り始めるが、
ネットだけではぼんやりとした手順しかわからず、
具体的な手順をつかめずに半年ほど停滞の時期を経験する。

 

その後、情報商材やいろんな人のレポートなどで
必死に勉強をし、ついにブログ運営を開始。

 

ブログ運営開始後約4ヶ月で検索順位1位や

ブログランキング学生起業カテゴリ1位という実績をたたき出す。

 

その後、自身のブログ運営の仕方を研究し、
正しいブログの運営方法を突き止める。

 

今では、過去の自分と同じように

「バイトは避けたいがお金は稼ぎたい」と考える学生向けに、

自身のWEBサイトで”ブログで稼ぐための情報”を発信している。

 

また、情報発信の活動の一環として

基本的マインドセットが完了する入門的なプレゼントを無料で配布している。

 

詳細は上記ページ↑にて。

 

著者のTwitterはコチラ→

管理人プロフィール

つるがスーツ着ているコラージュ画像

※画像はイメージです。

管理人:学生アフィリエイター つる

 


バリバリ現役の専門学校生(2020年卒業予定)。

月3000円の小遣いに危機感を感じ、バイトを避ける手段として10代にしてブログビジネスに挑む。

知識ゼロ、技術ゼロ、人脈ゼロ、PC1台、軍資金は貯めてたお年玉5万円という、とてもビジネスを始めるとは思えない環境から、最低0円から始められるという「ブログビジネス」の世界に飛び込む。

ゲームやイラスト、カラオケが趣味の19才。20歳になってしまいました。

情報処理・Web(HTML,CSS)・ブログアフィリエイトビジネスの知識に精通。それに関連する資格を3つ持っている。

 

詳しいプロフィールや実績はこちら

2022年5月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
カテゴリー
初心者ならば、必ず見ておきたい記事

『オススメ記事5選』というタグにまとめています。

また、”ブログで稼ぐ方法”自体を知りたいという方は『コチラ』からどうぞ。

質問とか意見とかはコチラ

ポストの画像

以下のメールアドレスにメールください。もれなく読みます。

tsurucontact@gmail.com

・当サイト専用のメールアドレスです。
・届いたメール全てに目を通しています。
・返信は約束できません。

サイト内を検索
【つる愛用】失敗しないサーバー選びのために。



▲エックスサーバー(公式HPに飛びます。)

 

ブログ運営はサーバーとドメインを買うところから始まります。どこのサーバーがいいか迷った時には、よかったら参考にして下さい。

つる愛用!「エックスサーバー」についての記事はコチラ
『エックスサーバーの紹介記事』

ダウンロードはコチラ

ページの先頭へ